記事詳細 Details of report

綱敷天満宮の梅の開花状況(しいだ梅祭り)

2018年02月19日

築上町にある綱敷天満宮は、学問の神様「菅原道真公」ゆかりの天満宮です。社殿周辺には、約1000本もの梅の木があり、毎年多くの方にお越しいただいています。
2月10日(土曜日)~3月11日(日曜日)の期間、綱敷天満宮境内で「しいだ梅祭り」を開催しています。

撮影日:2月19日(月曜日)
まだ蕾が多く見頃とは言えませんが、早咲きの梅の木に数輪咲いています。
爽やかないい香りがしました。

しいだ梅まつりのイベント情報はイベントカレンダーをご覧ください。
開催期間中、湯立て神楽や蛇神楽など伝統芸能や特産品販売などたくさんの催しがあります。

この記事に拍手!

1325pt

関連情報

綱敷天満宮

菅原道真が藤原時平の讒言により大宰権帥に降格され、昌泰4年(901)、京都から大宰府に配流の折に船が難破し、ここ高塚の浜に漂着しました。この時地元の人たちが船の綱を円座に敷いて迎えたという故事により、天暦9年(955)、国府の命によって社殿が造営され綱敷天満宮といわれるようになりました。江戸時代には小倉...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
築上町
他の投稿記事

旧藏内邸のひなづくし

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

築上町の雪化粧①