記事詳細 Details of report

3/10オープン「古民家食庵 伝法寺庄」(築上町)

2017年03月02日


歴史を感じながら、くつろぎのひと時を。
旧竹内家住宅「古民家食庵 伝法寺庄」



豊前宇都宮氏の故地、上城井地区伝法寺にある古民家「旧竹内家住宅」。地域のために役立てて欲しいとの思いで、当主から町に寄贈されたこの古民家を改修し、このたび、郷土料理を味わえる食堂「古民家食庵 伝法寺庄」が3月10日(金曜日)にオープンします。

地元有志の地域おこし団体「文殊会」女性部の皆さんに、旧竹内家住宅に寄せる思いを伺いました。

「心をこめて、おもてなしを」
30年以上、伝法寺地区で地域おこし活動をしてきた文殊会(もんじゅかい)女性部の青山艶子さんは、以前から交流のあった竹内家からの依頼で、平成25年頃から、窓を開けて風を通すなど住宅が傷まないよう管理してきました。伝法寺に縁の深い竹内家の住宅を「地元の人のよこい場(憩いの場)にできれば」と大切にしてきた文殊会の皆さんですが、今回の古民家レストランオープンは「夢にも思わないこと」だったそうです。

地元の旬な食材と昔ながらの味付けにこだわったお料理を、心地よい雰囲気の中、旧竹内家の蔵から出てきた食器でゆっくりお楽しみください。

○詳しい情報です。
3月10日(金曜日)オープン!
旧竹内家住宅「古民家食庵 伝法寺庄(こみんかしょくあん でんぼうじのしょう)」
営業日:金曜日・土曜日・日曜日 11時~15時(ランチ営業)
住所:築上郡築上町大字伝法寺587
電話番号:080-1760-3633
ご注意:2日前までに必ずご予約ください。

○お店の名前の由来。
伝法寺が平安時代に宇佐神宮の荘園(神領)で「伝法寺庄(でんぼうじのしょう)」と呼ばれたことにちなんで付けました。

○写真の説明です。
メイン:のれんをくぐった先の広々とした土間
左下:「文殊会」女性部のみなさん
真ん中:旧竹内家の蔵より出てきた食器
右下:外観

○もっと詳しく竹内家を知りたい方は、築上町広報「広報ちくじょう 3月号」をご覧ください。築上町役場本庁、築城支所でお配りしています。また、築上町ホームページで電子版もご覧になることができます。
☆スマートフォン用アプリ『マチイロ』で「広報ちくじょう」の配信を行っています!(広報ちくじょうをクリックすると、築上町ホームページ広報ちくじょうページへ外部リンクします。)

この記事に拍手!

250pt

他の投稿記事
ペンネーム
築上町
他の投稿記事

第3回京築地域ディレクター会in苅田町

桜の開花状況【築上町】

綱敷天満宮の梅@築上町