記事詳細 Details of report

旧藏内邸のひなづくし

2017年03月06日

旧藏内邸の「ひなづくし」はご覧になりましたか?

3月3日はひな祭りですので写真を撮りに行ってきました。
平日ですがたくさんの方がお越しになっており、庭園を眺めながら煎茶をいただいたり、約3000体のお雛様たちにほっこり笑顔を向けていらっしゃいました。

ひなづくしは、3月14日(火曜日)まで開催しています。
「ぶさ姫様」という愛らしいお顔のお雛様がいらっしゃいますので、ぜひ見つけてみてくださいね。

3月10日(金曜日)まで綱敷天満宮でしいだ梅祭りを開催中です。3月5日(日曜日)ですべてのイベントは終了しましたが、本殿前のしだれ梅は満開を迎えています。ぜひ、築上町で春を楽しまれてくださいね。

☆写真の説明
メイン:小さくてかわいい小物がいっぱいです。
左下:ウサギさんコーナーです。かわいい。
真ん中:ぶさ姫様たち。
右下:いただいた煎茶です。寒菊の下には、炭火で焼いたあられ。(あられは、ひなづくしの期間のみです!)

この記事に拍手!

445pt

関連情報

旧藏内邸

日本の近代産業を支えた筑豊の炭鉱。炭鉱主住宅は麻生本家、旧伊藤傳右衛門邸(飯塚市)、貝島嘉蔵邸(現福岡市)・旧貝島六太郎邸(宮若市)、旧安川敬一郎・松本健次郎邸(北九州市)、旧堀三太郎邸(直方市)、旧高取伊好邸(唐津市)などが現存している。旧藏内邸は大正8年には全国6位の産出高をほこった藏内次郎...

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
築上町
他の投稿記事

牧の原キャンプ場モニターキャンプ大募集!!

「イタリアンde出逢いナイト!」の参加者募集します!

2017 浜の宮海岸海開き(海岸清掃)