記事詳細 Details of report

京築神楽定期公演にいってきます!

2017年06月09日

6月10日(土曜日)京築神楽伝統文化会館(豊前市)で開催される京築神楽定期公演に、記事投稿のポイントでいただいたペアチケット引換券を握り締めて行ってきます!

神楽を知らない北九州市の友人を連れて行くので、京築神楽ガイドブックもちゃんと準備しました♪バッグに入るサイズなのに情報満載でお出かけに持っていきやすいですよね~!

チケットは、京築神楽伝統文化会館、京築地域の各市役所・町役場(行橋市・豊前市・神田町・みやこ町・吉富町・上毛町・築上町)の企画担当窓口で販売しています。

詳細は、京築連帯アメニティ都市圏推進会議事務局さんが投稿している「6/10 京築神楽定期公演 公演スケジュール」をご覧ください。

この記事に拍手!

270pt

関連情報

黒土神楽講

黒土神楽は、石清水八幡宮の神職から式家神楽を伝承したち言われ、宮司から氏子に手ほどきをしたと伝えられます。神道系の神楽と修験道系の神楽が混合した形で氏子へ伝承されたため、修験道的要素が比較的残されています。 戦時中に一時中断しましたが、昭和21年ごろに地元の青年団により復興し、黒土神楽講と名を改...

もっと詳しく

南原神楽講

元は赤幡神社の流れをくむ神社社があったものの、昭和37年の奉納を最後に途絶えました。昭和40年代に地区の人々が神楽をしようと集まりましたが、間もなく中断、平成15年に神楽を復興しようという動きが高まり、同じく赤幡流である扇谷神楽講の指導を受け、翌16年に復活奉納を行いました。 現在では地元の神社...

もっと詳しく

今井神楽講

昭和13年小原神楽講より習ったのが始まりと言われています。昭和17年ごろまで活動が続きましたが、戦争のため中断。その後、昭和52年に有志が集まって再復活しました。 平成3年に講員の高齢化と減少により、再度中断しましたが、平成16年に7名の会員で復活し、その後も会員も増え、現在に至っています。

もっと詳しく

他の投稿記事
ペンネーム
もこ
他の投稿記事

夏祭り大楠@築上町本庄

クラシックサマーコンサート♪

ブルーベリーの季節です♪