記事詳細 Details of report

9月18日、苅田小学校 通学合宿で「ふるさと講座」を実施しました!

2017年09月20日

京築連帯アメニティ都市圏推進会議」では、
「京築かるた」や「京築神楽紙芝居」を活用し、子どもたちに郷土への愛情を深めてもらうため、
「けいちくサルタヒコ」を小学校などに派遣し、
子どもたちに京築地域の魅力を伝える「ふるさと講座」を実施しています。

9月18日(月)、苅田町北公民館で行われている通学合宿にて、「ふるさと講座」が行われました。

対象は5~6年生の苅田小学校の児童で、「京築神楽紙芝居」の読み聞かせや「京築かるた」を使ったかるたとりなどを実施。

「京築神楽紙芝居」を見た子どもたちの多くは、「神楽を実際に見てみたい!!」と、神楽に興味を持ってくれた様子でした。

また、かるた取りでは、あちこちで歓声があがり、大盛り上がりでした!

※「けいちくサルタヒコ」とは
地域のガイドボランティアや郷土史家などによって構成される、京築地域の魅力の案内人が「けいちくサルタヒコ」です。日本神話に登場する道案内の神「猿田彦(さるたひこ)」にちなんでいます。

この記事に拍手!

240pt

他の投稿記事
ペンネーム
京築連帯アメニティ都市圏推進会議事務局
他の投稿記事

12/3 京築地域ディレクター会@みやこ町を開催しました!

「京築神楽と食の祭典」を開催しました

11/11 行橋総合公園でお待ちしています