記事詳細 Details of report

行橋赤レンガ館にて

2018年02月07日

連日、氷点下の厳しい寒さが続いています。
ワタシもこの寒さでいったんコタツに入るとなかなか出られず
布団の温もりが離れがたい日々を過ごしています。

今日はふらりと行橋市の商店街を散策しました。
ワタシの町、吉富町は田畑にまだ雪が積もっていましたが
築城(築上町)あたりから雪はほとんど溶けていました。
天気は晴れてても風は冷たい一日でした。

商店街では「ひな祭り展」を開催していました。
「ハミング通り」という金色の天使とハープを形どった
モニュメントがあるレンガスタイルの石畳のような道路を
通り抜け「行橋赤レンガ館」へ向かいました。

2月1日(木)~2月12日(月)の期間中は
~福を呼ぶ手作り作品展~と銘打った催しが行われており
生け花や木目込み人形をはじめ手作りの作品が多数展示されています。

福岡県柳川市で有名な「さげもん(さげ飾り)」もありました。
あと、行橋市の伝統工芸なのでしょうか、「たにし人形」という
たにしの殻に着色を施した作品に目を凝らして眺めてみました。

作品を見ているとき、ご年配の方からスマホで、どうも容量がいっぱい
でこれ以上写真を撮るのが出来ないので、どうしたらよいか声をかけられ
あたふたスマホを拝借して触っても画像一覧が表示出来ず、お役に立てず
じまいで、あきらめかけた時に正常に起動し、同じような画像や手ブレの
画像を削除し、保存サイズも小さくしてあげて、ようやく写真が撮れるように。
これも人助けですかね。

この催しは入場無料ですのでお時間のある方は足を運んでみては
いかがでしょうか。(火曜日は定休日です。)

この記事に拍手!

145pt

他の投稿記事
ペンネーム
ギア
他の投稿記事

魚と味噌のコラボレーション

明日、未来への育み~ヤーコンへの思い~

豊前海一粒かきを味わう