記事詳細 Details of report

第6回みやこ町古墳まつり

2018年10月17日

第6回みやこ町古墳まつり


古墳をはじめとする町内の歴史・文化遺産=「みやこ遺産」を活かした

町づくりの取組として、さまざまな「ふるさと学習・再発見」を目的として

始まった「古墳まつり」。


今年は以下のメニューをご用意しておりますので、

お誘いあわせの上、お気軽にご参加下さい。



≪詳 細≫


【日 時】平成30年10月21日(日) 9時 ~ 16時
     ・午前の部:受付 8時30分/9時スタート~11時終了予定

     ・午後の部:受付・開場 12時30分~/開演13時~


【場 所】・午前の部:みやこ町歴史民俗博物館を起点とした豊津地区

      (豊津地区の史跡めぐり:育徳館、錦町界隈ほか)

     ・午後の部:みやこ町歴史民俗博物館

      (みやこ町豊津1122-13)


【内 容】■ 午前の部

      「歴史たんけんウォーク -豊津城下を歩く」(9時~11時)

       旧豊津藩・県ゆかりの地「豊津」を、学芸員による解説を聞きながら
      ウォーキングします。

      ・予定コース:みやこ町歴史民俗博物館~錦町界隈ほか~みやこ町歴史民俗
             博物館

      ・参加要領:博物館へ電話でお申し込み下さい。参加費200円が必要です。


     ■ 午後の部

     1.作文・絵画コンクール入賞作品展示(12時30分~16時)

      ・町内外の児童生徒たちによる歴史に関する作文・絵画作品の展示

      ・絵画は、会場内で最優秀賞決定投票を行います(14時まで)



     2.歴史文化カレッジ講演会(13時~15時)

     【ミニコンサート】

      ・育徳館高校管弦楽部による記念演奏(13時05分~13時30分) 


     【記念文化講演】
 
      ・「明治の殖産興業と吉田健作」 講師:井上 信隆(当館学芸員) 

      ・「錦陵人物誌百五十年」 講師:小正路 淑泰 氏
         (福岡県立育徳館高校・中学校長)



     3.「文化のみやこ」づくり記念作文・絵画コンクール入賞者表彰式
      (15時10分~15時50分)

      ・絵画については最優秀作品の会場内投票の結果を発表・表彰します。

      ・作文については最優秀作品の朗読を行います。


【備 考】※ウォーク・歴史文化カレッジは参加費各200円と電話での
      お申込が必要です。

     ※作品展示・表彰式は無料で申込み等は不要です。


【応募先・問合せ先】

  みやこ町歴史民俗博物館

TEL:0930-33-4666

この記事に拍手!

135pt

他の投稿記事
ペンネーム
みやこ町
他の投稿記事

第3回みやこ町凧あげ大会

平成30年度へいちくウォーク~みやこ町犀川の史跡を巡る~

第7回 豊前国府まつり